スペースX中継・ニュースでよく使われる単語をチェックしよう

スペースXで学ぶ英語。SpaceX。えいご。
  • URLをコピーしました!

みなさんはSpaceXのニュースを見ましたか?

2021年9月16日に初めて民間人のみで宇宙に旅立った、というニュースです。

打ち上げ前から中継が繋がっており、わたしも宇宙関連の話は大好きなのでずっと中継を見ていました。

ほんと、すごい時代が来ましたね。

さて、今回はそんなスペースXのニュースで良く使われていた単語を扱っていきたいと思います。

単語を学ぶと聞き取れる音も増えることでしょう!

それでは見ていきましょう。

目次

SpaceXの情報

SpaceXは企業

SpaceX(スペースX)はTesla(テスラ)の創設者でもあるイーロン・マスク(Elon Musk)によって設立されました。

イーロン・マスクと言えば世界一の富豪にもなったことで有名です。

Tesla然り、SpaceX然り、新しい時代を作っていこうという力を感じますね。

https://www.spacex.com/

初の民間人だけの宇宙旅行へ

今回史上初、宇宙飛行士なしの民間人のみで宇宙へ飛び立ちました。

スペースXに関連する固有名詞を見ていきましょう。

SpaceX = スペースエックス (企業名)

inspiration 4 = インスピレーションフォー(宇宙飛行士なしの4人の民間人のみで宇宙に行くミッション名)

Falcon9 = ファルコン9 (打ち上げのためのロケットのこと)

Dragon / Crew Dragon Capsule = ドラゴン (宇宙船の名前)

ドラゴンに搭乗する初の全民間人クルー

今回の搭乗者は4人。

4人の搭乗者

ジャレッド・アイザックマン  Jared Isaacman

ヘイリー・アルセノー Hayley Arceneaux

シアン・プロクター  Sian Proctor

クリス・センブロスキ Chris Sembroski

シフトフォーペイメンツ(Shift4 Payments)のCEOであるジャレッド・アイザックマン(Jared Isaacman)が搭乗者のひとりとして、ミッションを率いているとのこと。

金額は明示されておりませんが、彼が3日間の宇宙旅行の代金も支払っています。

いくらになるか気になりますね!

搭乗者には元癌患者もいるそうです。

https://www.nbcnews.com/science/space/spacex-set-launch-first-civilian-crew-orbit-rcna1992

単語をチェック

ニュースや記事を見るにあたって、役に立つ単語を覚えておきましょう。

civilian = 市民、民間人の

crew = 乗員、クルー

planet earth = 地球(惑星地球)

astronaut = 宇宙飛行士

space = 宇宙

spaceflight = 宇宙飛行

spacecraft = 宇宙船

galactic = 銀河系の

launch = 打ち上げる

liftoff = 発射、打ち上げ

orbit = 軌道

G = 重力 (=gravity)

Zero gravity = 無重力 (重力0)

weightlessness = 無重力

altitude = 高度

capsule = カプセル

detach = 引き離す、取り外す

pediatric cancer = 小児癌(乗員のひとりが元患者)

copy = 了解

cupola = 半球天井、キューポラ(ここでは観測のための半球ドームを指す)

cupolaは普段なかなか使わない単語ですね。半球のイメージはこんな感じです。

cupolaのイメージ。
単語を覚えると意味も分かるようになりますよ!

知らない単語は読めないだけでなく、聞き取れないことがほとんどです。発音もしながら覚えていきましょう!

打ち上げ時の動画をチェック

スペースXの打ち上げ中継は4時間以上に及んでいます。

4時間16分~打ち上げ直前

少々長いのでこちらのニュースをチェックしても良いですよ!2分で見れます。

SpaceXのニュース

おわりに

世界は広い、なんて言いますが、その広い世界からも出れる時代が来たことに驚きです。

だいち

地球は青かったって言いたい…

数十年したらそこまで高くない値段で行ける日が来るかもしれませんね。

英語力を底上げする英語コーチングKOKO ENGLISH

KOKO ENGLISH 英語コーチング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる