【洋楽好きなら知っておきたい】曲名についている”Explicit”と”Clean”の意味

洋楽にあるexplicitとcleanの意味。explicit version, clean versionの意味。サムネイル画像
  • URLをコピーしました!

英語が好きな方、学習している方は洋楽を普段から聞くことも多いのではないでしょうか?

わたしも洋楽、だいっすきです。

今回はそんな洋楽の曲名についているCleanとExplicitの意味についてご紹介していきます。

洋楽好きなら知っておきたい知識のひとつですよ。それでは見ていきましょう!

(こんな形でExplicitとついています👇)

目次

CleanとExplicitとは?

音楽、ミキサーのイメージ画像。

洋楽の曲名に括弧つきで「曲名(Explicit)」「曲名(Clean)」と記載されていることがあります。

どのような意味か考えたことはあるでしょうか?

英語でexplicitは「明示的な、はっきりとした」、cleanは「きれいな、潔白な」という意味ですが、音楽では下記のことを指します。

・Explicit→不適切な言葉や表現が使われている。

・Clean→編集・再録されて、テレビ・ラジオ等でも流せるようになっている。未成年向け。

Explicitはミュージシャンが表現したものがそのまま使われているもの、Cleanはメディア規制に引っかからないように編集されたものなのですね。

具体的にExplicitは下記のような場合に当てはまります。

Explicitに当てはまるもの

・strong language (one word is already enough); (強い言葉。一語でもあればExplicitになるには十分)

・references to violence, physical, or mental abuse;(暴力、身体的・精神的虐待に関連しているもの)

・references to sexual behaviour;(性行為に関連するもの)

・discriminatory language. (差別的な表現を使ったもの)

引用:https://imusician.pro/en/support/faqs/article/what-is-considered-as-explicit-content

ヒップホップ、ロック、HR/HM(ハードロック・ヘヴィーメタル)等の曲に多く見られますよ。F word (f**c)やN word(アフリカンアメリカンに対する差別用語), sh*t, bi*ch等の言葉が当てはまります。

規制にかからないためのClean verはテレビやラジオだけでなく、学校のイベントや授業等で曲を流す際にも使われます。

別表記CleanとExplicitは下記のように表記されることもあります。

Clean→ Clean version, Cleaned, Edited, Radio Edit

Explicit→ Original, Dirty version

Parental Advisory(ペアレンタル・アドバイザリー)について

海外のCDには下記のマークが付与されていることがあります。見覚えがある方もいるのではないでしょうか?

下記はParental Advisory(ペアレンタルアドバイザリー/親への注意勧告)といって、未成年に相応しくない音楽につけられるラベルです。先ほどのExplicitの曲が入っているCDにはこのマークが付くわけですね。

ウォルマート等特定のお店ではこのラベルがついたCDを販売しないことも…!

ペアレンタルアドバイザリーのマーク

CleanとExplicitの違いを聞いてみよう

Cleanとexplicitの違いですが、歌詞が変わっているものもあれば、特定の単語の箇所だけ歌詞が消えていることもあります。

そのほか大きくカットすることも…!

歌詞変更ver. – Radiohead “Creep”

レディオヘッドの名曲「クリープ」から見ていきましょう。

58秒付近にYou’re so f**cking special.というフレーズがありますが、CleanではYou’re so very special. に変わっています。

Explicit
Clean

無音ver. – Dr. Dre “Forgot About Dre”

アーティスト側はオリジナル(explicit)のみ上げるパターンもありますが、人によってはExplicitとCleanで2つMVを上げていることがあります。Dr. Dreは2バージョンをアップしていました。

Cleanでは多くの歌詞が切り取られて、音がなくなっています。聞いてみてください。

Dr. Dre – Forgot about Dre (Explicit)
Cleanと書かれていませんが、Clean verです。

大胆に切り取りver. – RATM “Killing in the Name”

Explicitでは曲終盤で”F**c you I won’t do what you tell me.”と連呼する部分がありますが、Clean verは大胆にカット。

そのためclean verは1分ほど短くなっています。ラジオの尺も考慮されているのかもしれませんね。

他のclean verでは該当箇所のF wordが削除されているだけのものもありました。

Radio Edit (Clean)

好きなアーティストのcleanとexplicitを聞き比べてみると……楽しい!どちらかばかり聞いていると、別バージョンを聞いた時に「お、違う!」と気づきますよ:)

おわりに

いかがだったでしょう。CleanとExplicitの違いは分かりましたか?

「何が該当の表現・言葉なのか?」「Cleanとの違いは?」等を考えてみると面白いかもしれません。ぜひチェックしてみてください。

英語力を底上げする英語コーチングKOKO ENGLISH

KOKO ENGLISH 英語コーチング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる